2泊3日リゾナーレ那須で過ごす!真冬の子連れ旅行ブログ

子供のいる暮らし

こんにちは!さかナースです♪

2022年1月に1歳3ヶ月の子を連れて星野リゾート「リゾナーレ那須」に行ってきました!

この旅行はレンタカーなし観光地訪問なしです。

なぜなら、1月の那須は雪が積もり最高気温も1−2度。なので、

  • 長時間外にいるのは寒い!
  • 1歳3ヶ月には遊園地や動物園はまだ早い?
  • 時間に余裕のある旅行をしたい!

と考えたのでリゾナーレ那須に篭りました🙌

結果的に、

  • どこも観光しなくても3日間施設内で楽しめる!
  • 真冬のリゾナーレ那須は雪遊びにピッタリの場所だった!

ということかがわかりました♪

「子供と雪遊びがしたい!」

「予定を詰め込みたくない!」

と考えている方は冬のリゾナーレ那須はおすすめです♪

ただ、いくつか気になる点も。

この記事では2泊3日のスケジュールを軸に以下のことをメインにレポートしていきます♪

この記事の内容
  • 那須塩原駅周辺の過ごし方
  • リゾナーレ那須の
  • お部屋
  • 食事
  • お風呂
  • 雪遊び
  • アクティビティの簡単な紹介

詳しいアクティビティ記事はこちら

冬のリゾナーレ那須で楽しめるアクティビティとは?

1日目 チェックイン日の楽しみ方

那須塩原駅での過ごし方

東京駅から那須塩原駅まで約1時間。

JR新幹線「やまびこ」のグリーン車を利用しましたが、とてもシートが広くて快適!

あまりにも足元のスペースが広かったので、レジャーシートがあれば息子も床で遊べたなーと気づきました。

「やまびこ」グリーン車は小さい子供でもゆったり過ごせる。

11時半ごろ那須塩原駅に到着。

リゾナーレ那須の送迎バスは事前予約制で、この時はピックアップ時間まで2時間以上ありました。

ベビー休憩室

まずは「ベビー休憩室」へ。

とても清潔感があり小さな遊び場もあるため子連れには優しい場所です。

ただ電子レンジがないです!

我が家は事前にカイロと保温バッグで、パウチ式の離乳食を温めておいたので息子のランチをここで取りました。

カイロでは熱々にはなりませんが常温よりやや温かくなるので冷たい離乳食が嫌いな子は最終手段としていいですよ!

駅周辺のおすすめランチのお店

その後大人のランチのため東口にある「マルキ屋」へ。

駅から徒歩10分程度ですがあまり遠く感じず。

売りの味噌ラーメン
ベビーチェアは座敷用とテーブル用があります

歩いている間に息子は寝たのでゆっくり食事ができました。

そして味は期待していなかったのですが、売りの味噌ラーメンが美味しい!

座敷、ベビーチェアもあったので子連れにも優しいお店♪

なかなか駅周辺にリーズナブル&子連れに良いお店がなかったので、迷ったらここはおすすめです!

関連ランキング:ラーメン | 那須塩原駅

「森林ノ牧場」ソフトクリーム

「森林ノ牧場」ソフトクリーム

駅に戻っても時間が余っていました。

なのでデザートに改札外のカフェでソフトクリームを注文。

すごく濃厚で美味しかったです😚

那須ではソフトクリームを食べたかったので早速達成できて満足でした♪

送迎バスでリゾナーレ那須へ

一番奥の乗り場がリゾナーレ那須のバス乗り場

ホテルの送迎バス乗り場は駅の西口にあります。

14:40に出発。

この日は駅周辺は一部雪が残っている程度でしたが、ホテルに近づくに連れてどんどん雪景色に変わりワクワク♪

バスの所要時間は35分でしたが、息子は初めてみる雪の景色に気を取られて思ったより暴れず済みました。

SHAKI SHAKIでチェックイン
雪がしっかり積もってました

バスから降りたらまずはチェックイン。

密を避けるためか、案内はレストラン「SHAKI SHAKI」で行いました。

ここで大人しかった息子が飽きてグズリ・・。

電子メモパットで機嫌とり

そんなときにスタッフさんが電子メモパットを差し出して息子の機嫌をとってくれました♪

後で気づきましたが、ホテル内のスタッフさんはほぼ毎回子供に話かけてくれます。

そういう教育を受けてるんだなーと余計なことを考えてしまいましたが(笑)、その気遣いはありがたかったです♪

お部屋「本館スーペリア」

スーペリアはワンフロア
カウンターは便利ですが子供がベッドに登れば手が届くので注意
冷蔵庫内にはピッチャーの水があり
加湿器あり。ただ洗面台に給水ボトルが入らないのでコップでチビチビ補充する必要あり。

リゾナーレ那須のお部屋はメゾネットタイプの部屋が人気だそうです。

1歳3ヶ月の息子は1人歩きはスタスタできますが、階段の登り降りは不安定。

なので階段で落ちる危険性があり、今回はワンフロアのスーペリアへ。

床暖房で室内はとても暖かくて備え付けの薄いガウンでも過ごせます。

本館と別館がありますが、冬は本館をおすすめします!

なぜならレストランと大浴場があるメイン棟から一番近いから移動が楽です。

それでも本館からメイン棟まで雪道を2分程度歩くのでちょっと大変です。

別館だと10分近く歩くので大浴場を利用する方は湯冷めしちゃうのでは?と思いました。

ウェルカムドリンク

手作りの甘酒

チェックイン後、夕食まで時間があったので早速アグリガーデンへ。

ここではウェルカムドリンクとして甘酒が飲めます。

これがめちゃくちゃ美味しい!

アグリガーデンではその他ハーブティー作りやハーブカイロ作りを体験しました。

詳細はアクティビティ記事へ。

夕食

ビュッフェ・メイン料理

那須野菜のチーズフォンデュ
豚肉のポルケッタ。とちおとめの食べ放題も。
ビュッフェの一部

楽しみにしていいた「SHAKI SHAKI」での食事♪

以前、青森の奥入瀬渓流の星のリゾートのビュッフェが人生で一番クオリティが高かったので、ここも期待しました。

が、リゾナーレ那須のビュッフェは普通でした😅

美味しいですが感動するほどの美味しさではなく。

というのも、スープやカレーなどの汁物はIHヒーターに乗せて熱々で美味しかったのに、惣菜はどれも冷めているように感じたのでそれが私としては残念でした。

一応惣菜も簡易式のIHヒーターのようなものに乗せてましたが、全体は熱くなっておらず惜しい感じでした。

テーブルに直接持ってくるメインのチーズフォンデュとお肉はとても美味しかったです!

これは星野リゾートクオリティーを感じました♪

お肉は食べ放題なので毎回2、3皿注文してお腹を満たしました。笑

離乳食・キッズプレート

1歳4ヶ月の離乳食

離乳食は1歳半まで細かく月齢ごとに頼めますが、おそらく市販のものです😅

食べたことある味と見た目も手作りではなかったので。残念。

そしてすぐ食べられるように配慮されたのか、毎回運んでくる離乳食がぬるい・・。

そして窓際のテーブルだったのですぐ冷める。

そのため息子は離乳食は1、2口しか食べず・・。

キッズプレート

なのでキッズプレートを頼んで食べられるものを探したら、食べ物全て冷たいものでした😂

冷たいのが嫌いな息子はほとんど食べず・・。

うどんだけ好きなので冷たくても食べましたが、ビュッフェのものはあまり手をつけず初日はなかなか困りました。

とちおとめの食べ放題

いちご食べ放題

1月といえばいちご!

特別メニューがあるのでは!?と期待してました。

特別メニューはなかったですが、食事が終わる頃に「とちおとめ、いかがですか?」とテーブルにいちごを運んでくれました。

これも食べ放題で!息子は一番いちごを食べてました🍓

お風呂(温泉)

大浴場は那須温泉です。

2日ともタイミング良く貸し切りでした!なので女湯の脱衣所だけパシャリ。

とてもシンプルなお風呂で雪があったから風情があるものの、なければ普通の四角い風呂です。笑

大浴場は部屋から一旦外に出ないと行けないという手間もあり、温泉にこだわりたい人はあまりおすすめしません。

電子レンジもあり
大浴場の外の待合室

大浴場の近くにはコインランドリー、自販機、電子レンジが置いてある部屋があります。

外の待合室はウォーターサーバーがありますが、ジュースやお菓子などはありません。

リゾナーレは各部屋に床暖房付きのお風呂があります。

子供はお部屋のお風呂でも満足しそうなので、だから温泉に力は入れてないのかな?と個人的に思いました。

息子はオムツが取れていないので部屋の風呂に入れてましたが、場所見知りなのかずっと泣いて大浴場どころじゃなかったです・・。

小さいお子さんと温泉入るなら客室温泉風呂があるホテルがやっぱりいいですね。

子供の全身ソープも

ちなみに子供の全身ソープもあるのがありがたかったです。

ここのシャンプーやコンディショナーは使っていませんが、大浴場のものはラベンダーのような香りで髪もツルツルになったのでこだわりない人は持参しなくても良さそうです♪

2日目 雪遊びやアクティビティ

朝食

野菜やパンが美味しい

朝は運んでくる料理などはなく、ビュッフェのみ。

一番美味しかったのが「森林ノ牧場」の牛乳!

さすが那須の牛乳。これは裏切らなかったです!

森林ノ牧場のソフトクリームも置いてあり、これもまた美味しいので食べて欲しいです♪

パン、野菜、暖かいスープなどがあり朝からお腹いっぱいになりました。

雪遊び

前夜は息子の夜泣きがあり、パパママはやや睡眠不足に。

なので朝食が終わってから10時ごろまでお部屋でゴロゴロしたりお昼寝したりとまったりタイム。

私は目が冴えてから部屋のテラスで雪だるまを作りました。

テラスでも遊べそうな雪の量

テラスでも十分雪遊びができる♪

ただ、段差が雪で見えずらく息子を遊ばせるのは不安があったため2人でお散歩へ。

アグリガーデンまでの小道

本館の近くにアグリガーデンがあり、それまでの道だけでも雪が積もってて遊べそうでした。

そして夫が昼寝から起きてから皆で「POCO POCO」へ!

POCO POCO の前の広場は傾斜があってソリ滑りも楽しめる
雪だるま作りも楽しめる
レンタル用品で雪団子づくり
無料レンタルの雪遊び用品

雪遊びのレンタル用品は写真の通りです。

ソリはないので、やりたい人は持参が必要です。(緑のものは座布団)

息子は雪を投げたり、雪だるまを崩して楽しめてましたが、ソリも正直やりたかなったーとちょっと後悔。

昼食(ピッツァ、離乳食)

POCO POCOで温まる

受付の左はプレイエリア
右は食事をするスペース

POCO POCOの中はとてもおしゃれで落ち着く空間です。

ここでは石窯ピッツァ作りや工作のアクティビティができます。

絵本もたくさんあって子供もゆっくりできます♪

石窯焼きピッツァ

美味しいものがいっぱい

ピッツァ作りの体験(1枚2000円)ができますが、息子にはまだ早いかなと思ったので我が家はできたものをオーダー。

釜で焼くピッツァなのでとても美味しかったです!!

そしてアイスも飲み物も美味しく食事を楽しめました。

2泊以上宿泊の人で、部屋の清掃をノーメイク(シーツ交換なし、タオル等の交換のみ)にするとドリンクチケットが2枚もらえます。

POCO POCOや他のレストランのアイスや飲み物に使えるのでお得でした♪

離乳食

ベビーチェアや離乳食用スプーンもあり

息子は持参した市販の離乳食をここで食べました。

POCO POCOの受付で温めをお願いすればスプーンも付けて運んでくれます。

椅子も子供用のがありますが、エプロンは持参が必要です。

別館へ散策

昼食後は息子を抱っこして別館へ散策。

詳細はアクティビティ記事へ。

プレイエリア

息子が昼寝から起きた後はプレイエリアで遊びました。

詳細はアクティビティ記事へ。

夕食

ローストビーフ食べ放題♪

2日目の夕食はメインのお肉が違いました。

期待していたローストビーフ!

これまた美味しくて2、3皿食べました♪

おすすめ土産

リゾナーレ那須のショップに置いてあるお菓子のサンプルがSHAKI SHAKIにありました。

今回見つけたのは「INA PON」というポン菓子と「いとこのラスク」でした。

「いとこのラスク」は「バターのいとこ」という最近那須で人気のお菓子のかけらをラスクにしたものです。

駅でもお土産はありますが、あまり惹かれるものがなく・・。

いとこのラスクが美味しかったのでリゾナーレでお土産は調達しました。

キッズメニューは前日と変わりありません。

でも2日目は子供も大人もゆっくり食べれました♪

というのは、朝までは毎回同じ窓際の席でしたがそこが私にとって寒すぎて😅

なので夜から窓から離れた席をお願いしたら暖かく食事を楽しめました♪

こんなことで。笑 早めに言えばよかった・・。

息子もうどんを温めてもらったり、好きなイチゴを特別に(この日はいちご食べ放題はなかった)出してもらい優しい気遣いに感謝です🙏

3日目 帰る間際までアクティビティ

チェックアウト

チェックアウトは12時です。

朝食を済ませ、荷造りをして我々は11時にチェックアウト。

送迎バスが13時に出るので、それまでに息子の昼食をPOCO POCOで取り、できなかったアクティビティをしに行きました!

マシュマロ焼き

抱っこしながらマショマロ焼き

2日目にトライしたマシュマロ焼きですが、悪天候(強風)のため中止。

なので3日目に再度トライしたらできました!

マシュマロって焼くとなんでこんなに美味しいのか。笑

小さい子は薪に手を伸ばしたら危険なので必ず親と一緒にやってくださいね。

畑散歩

本来は畑がある場所

それでもまだ時間があったので敷地内を散策してきました。

詳細はアクティビティ記事へ。

POCOPOCOで離乳食

最後のPOCO POCOでゆっくり過ごす

12時。再びPOCO POCOに到着。

前日同様息子の離乳食タイムに。

そして大人はまだお腹いっぱいだったので食べたかったPOCO POCOのフラッペをオーダー。

ミルクジャムフラッペ

900円しますが、ボリュームもありとても美味しかったです!!

見た目も美しい。これも森林ノ牧場のミルクを使ってます。

ただこれ作成するのに10分かかります・・。

昼時だったというのもありますが混んでいて、POCO POCO を出る直前に頼んでしまい、送迎バスギリギリでした・・。

送迎バスの時間に余裕を持って注文した方がいいです。

送迎バスで那須塩原駅へ

最後にエントランスで記念撮影

バスに乗る前に記念写真。

リゾナーレ那須はどこも色合いがオシャレで好きです♪

帰りのバスはタイヤにチェーンを付けての走行でした。

途中チェーン外しの時間があったり、出発前に忘れ物を取りに行ったお客さんがいたりと、行きよりも予定通りに駅に行けず。

私たちは余裕を持って新幹線の予約をしましたが、中には予定していた新幹線に乗れない人もいたので余裕持って予約はした方がいいです。

そしてチェーン外しの時間を含め45分で駅到着。

そこからまた東京に帰りました🙌

まとめ

あっという間の2泊3日のリゾナーレ那須旅行。

期待していたブッフェや離乳食は思ったものではなかったものの、目的の雪遊びをして時間に縛られず過ごせたのでとても充実した旅行でした♪

小さなお子さんがいる家庭は観光地へ行くよりも、敷地内で過ごした方がマイペースで自然を楽しめるのでおすすめです!

夏の方が人気のリゾナーレ那須ですが、冬でも楽しめることがいっぱい♪

ぜひ旅の候補にしてください⛄️

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました